<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にイメージ情

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の11日14時現在で、イメージ情報開発<3803.T>が「売り予想数上昇」で2位となっている。
 この日は利益確定売りで急反落。2月27日引け後に、14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の9億2800万円から8億8500万円(前期比19.0%増)へ下方修正する一方、営業損益を同1900万円の赤字から1600万円の黒字(前期8300万円の赤字)へ、純損益を同4100万円の赤字から1600万円の黒字(同7500万円の赤字)へそれぞれ上方修正したことを受けて株価は急騰し、3月7日まで6日連続ストップ高となっていた。
 当然、急騰に対する警戒感が生じていたが、前日に1990円の高値をつけたものの、一時はマイナスに転じるなどして結局陰線で引けたことから到達感が台頭しており、これがこの日の急落となっているもよう。これまでにも時折急騰急落を繰り返す銘柄として知られていた銘柄だけに、一気に売り予想数の上昇へと見方が傾いたようだ。

イメージ情の株価は14時55分現在1445円(▼285円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)