足利HDが優先株の自社株取得枠設定、上限1万株を3月31日に

 足利ホールディングス<7167.T>は11日、自社株取得枠の設定を発表した。優先配当金の負担軽減を目的として第2種優先株を対象に1万株、268億9000万円を上限とした自社株取得枠を設定、3月31日に取得する方針。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)