きんえいの前1月期は経費削減効果で利益急回復

 きんえい<9636.T>が11日取引終了後に発表した前14年1月期決算は、売上高32億1600万円(前の期比3.4%増)、経常利益9800万円(前の期300万円)と増収で利益が急回復した。主力のシネマ・アミューズメントの興行収入拡大で増収を確保、経費削減効果が大きく収益性が急向上した。今15年1月期は売上高32億円(前期比0.5%減)、経常利益1億円(同1.6%増)と前期並みを見込む。