◆11日の米株式市場の概況 NYダウ続落、手掛かり材料難のなか利益確定売り優勢に

 11日の米株式市場はNYダウが続落し、前日比67.43ドル安の1万6351.25ドルとなり、ナスダック総合指数は同27.261ポイント安の4307.187と4日続落して取引を終了した。この日は主な経済統計の発表や主要企業の決算の発表がなく手掛かり材料に欠ける中、主な株価指数が直近の高値圏にあることから利益確定の売りが次第に優勢となった。また、中国景気やウクライナ情勢の先行き不透明さも心理的な重しとなった。なお、出来高概算は、ニューヨーク市場が6億4271万株、ナスダック市場が24億1149万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)