コスモ石が反落、14年3月期業績予想を下方修正、石油事業の市況低迷など響く

 コスモ石油<5007.T>が反落。11日の取引終了後、14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の3兆5600万円(前期比12.4%増)を据え置きつつ、営業利益を同520億円から420億円(前期比19.9%減)へ、純利益を同140億円から25億円(前期858億8200万円の赤字)へそれぞれ下方修正したことが嫌気されている。下方修正は中間決算発表時に続いて今期2度目。石油事業における製品市況の低迷や販売数量減少などが響いたとしている。

コスモ石の株価は9時18分現在197円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)