富士ソフトが強い、ヒューマノイドロボに引き合い旺盛

 富士ソフト<9749.T>が強い動きを続けている。継続的な買いが観測されるなか、底値もみ合いを上放れる兆し。同社は制御系ソフト開発に強みを持つシステムインテグレーション大手だが、知能化技術を統合させたヒューマノイドロボット「パルロ」の開発で注目されている。パルロは高齢者向け生活支援ロボットとして引き合いが旺盛、サイバーダイン<7779.T>のマザーズ上場も控え、時流に乗る銘柄として上値期待が膨らんでいる。

富士ソフトの株価は10時32分現在2188円(△26円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)