グリーンクロスが高値、第3四半期の大幅増収増益を好感

 グリーンクロス<7533.FU>が3日続伸、昨年来高値を更新した。同社は11日、大引け後に第3四半期(13年5月~14年1月)累計業績を発表。連結売上高71億9900万円(前年同期比25.3%増)、営業利益7億5200万円(同74.2%増)と大幅な増収増益となったことが好感されている。公共工事の拡大基調から安全機材は好調に推移、西日本を起点に物流の集約化やネットワーク網の活用を広範囲に拡大させた効果なども表面化している。
 今14年4月期通期は96億6600万円(前期比21.3%増)、営業利益7億6400万円(同14.2%増)の従来予想から変更はないが第3四半期までの進捗状況から上方修正への期待が高まりそうだ。

グリーンクロスの株価は10時40分現在1000円(△95円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)