共和電が頑強、「ひずみゲージ」が自動車向け伸長

 共和電業<6853.T>が頑強展開。同社は微小なひずみを電気信号として検出する「ひずみゲージ」とその応用計測器で国内シェア4割を誇る最大手。自動車生産の世界的な回復を追い風に自動車向け特注品が好調に伸びている。高速道路向け重量計など社会インフラのモニタリングビジネスにも豊富な受注実績がある。海外ではマレーシアの自動車市場に新たに照準を合わせている。14年12月期営業利益は前期比17.8%増の17億円を見込んでいる。

共和電業の株価は11時10分現在434円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)