コマツなど中国関連株が安い、銅市況など急落で先行き懸念も

 コマツ<6301.T>や日立建機<6305.T>など中国関連株が安い。中国経済に対する先行き不透明感から11日の海外市場では銅などの商品市況が急落。11日のニューヨーク市場で銅の先物価格は一時3%近く下落した。また、この日の中国・上海総合指数も午前11時時点で1995前後へ値を下げている。
 商品市況が下落するなか鉱山機械などで高実績を誇る建設機械株が下落しているほか、ファナック<6954.T>などの中国関連株に売りが波及している。

コマツの株価は11時30分現在2189円(▼33円)
日立建の株価は11時30分現在2024円(▼22円
ファナックの株価は11時30分現在1万7190円(▼480円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)