◎12日前場の主要ヘッドライン

・オリコンがカイ気配、子会社がマグネシウム燃料電池関連の特許を譲り受け
・アマガサが急反落、インポート商材の採算性悪化で今期も増収減益へ
・モーニングスターが大幅続伸、14年3月期営業利益3割超の増益へ
・ミクシィが続伸、公募価格発表でアク抜け感
・イー・キャッシュがストップ高カイ気配、OaKが再生投資を行うと発表
・富士ソフトが強い、ヒューマノイドロボに引き合い旺盛
・新報国鉄が3日連続ストップ高、値動の軽さが短期資金を呼び込む
・日本出版貿易は一時ストップ高、8期ぶりの復配を好感
・渋谷工が大幅反発、一時3000円大台を回復
・コマツなど中国関連株が安い、銅市況など急落で先行き懸念も

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)