トクヤマが安い、劣後ローンで資本増強も買い手控え

 トクヤマ<4043.T>が安い。11日取引終了後に20日付で劣後ローンにより、600億円を調達すると発表した。ただ、全般急落地合いのなか、買いが手控えられている。資本を充実し財務体質を改善することが目的。劣後ローンは格付機関から一定の資本性が認められることから、株式を希薄化させることなく、毀損した自己資本を回復させる実質的な資本増強につながるとしている。調達資金は主に有利子負債の返済に充当する。

トクヤマの株価は13時14分現在369円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)