日通がしっかり、メキシコとブラジルの間で海上混載貨物輸送サービス開始と報じられる

 日本通運<9062.T>がしっかり。12日の日刊工業新聞が「メキシコとブラジルの間で海上混載貨物輸送サービスを始めた」と報じたことが好感されている。メキシコに拠点を置く日系自動車部品メーカーがブラジルに製品を輸出する需要に対応。当面は2週間に1回の頻度で輸送し、受託状況を踏まえて増便も検討すると伝えており、業績貢献を期待した買いに株価は底堅く推移している。

日通の株価は13時25分現在494円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)