アビストが後場急伸、株主優待制度導入を好感

 アビスト<6087.T>が後場に入って急伸、前日比434円高の2649円まで上げ幅を広げた。きょう前引け後、株主優待制度を導入すると発表したことが好感されている。3月31日現在の株主に対して子会社アビストH&Fの製品「浸みわたる水素水」を贈呈。1カ月分(500ミリリットル30本、定価1万2600円)を1ケースとして、保有株数100株以上500株未満の株主には2ケース、500株以上1000株未満6ケース、1000株以上12ケースを贈呈する。

アビストの株価は13時42分現在2431円(△216円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)