アドアーズが2月度の売上高速報を発表、既存店売上高2カ月ぶりの前年割れに

 アドアーズ<4712.T>がこの日の取引終了後、2月度のアミューズメント施設売上高概況を発表しており、中で既存店では前年同月比7.2%減と2カ月ぶりに前年実績を下回った。大雪などの悪天候が土日祝日にかかったことなどから集客面で大きく苦戦し、プライズジャンルをはじめ、全ジャンルで在客数が前年実績を割り込んだことが響いたとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)