住友鉱など非鉄株は横ばい圏で推移、銅市況下げ渋りも不透明感残る 

 住友金属鉱山<5713.T>や三菱マテリアル<5711.T>など非鉄株は横ばい圏で推移している。12日の海外市場で銅価格は反発した。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で銅5月物は前日比0.0100ドル高の1ポンド2.9620ドルだった。中国の景気先行き不透明感から11日に銅価格は急落したが、12日は上昇に転じた。ただ、中国経済には不安感が残り、銅市況などの先行きには強弱感が対立している。このなか、住友金属鉱山など非鉄株には売り買いが交錯する状況となっている。

住友鉱の株価は10時現在1281円(▼1円)
三菱マの株価は10時現在306円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)