ミロクが3日続伸、米国で猟銃好調で第1四半期は14.7%営業増益

 ミロク<7983.T>が3日続伸。同社は12日、大引け後に第1四半期(13年11月~14年1月)業績を発表。連結売上高30億4400万円(前年同期比7.4%増)、営業利益1億8500万円(同14.7%増)と増収増益となったことが評価されている。米国が緩やかな景気回復となるなか猟銃では付加価値の高い上下二連銃やボルトアクションライフルが増加。加えて工作機械は価格が高い製品が拡大、自動車関連でも主力の純木製ステアリングハンドルの販売数量が前年同期を上回っている。今14年10月期通期は売上高126億7000万円(前期比4.2%増)、営業利益5億9000万円(同3.8%減)の従来予想から変更はない。

ミロクの株価は10時22分現在275円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)