三和倉が軟調、60万株の立会外分売で需給の緩み懸念

 三和倉庫<9320.T>が軟調、同社は12日に発表した60万株の立会外分売を分売値段228円できょう実施した。これに伴い同社株式の流動性向上を図る方針だが、足もとは流通株式の需給の緩みを懸念する売りが優勢。分売値段は前日終値235円に対しディスカウント率2.98%となっているが、時価はちょうどその近辺での値動きとなっている。

三和倉の株価は11時30分現在229円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)