コンベヤが上昇、財投関連物色の流れ波及

 日本コンベヤ<6375.T>が上昇、調整一巡から25日移動平均線を足場に上値慕いの動き。ここ財投関連の一角に再度物色の矛先が向いており、建設資材を運ぶコンベヤーの売り上げが拡大傾向にある同社株に買いが波及している。27年開業を目指すリニア中央新幹線では総工事費9兆円と試算されるなか、その大半はトンネル関連工事に充てられるとみられている。その際、トンネル工事に伴う土砂運搬が同社の事業機会拡大につながるとの思惑が株価人気の底流にある

日コンベヤの株価は11時30分現在142円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)