<チャートの視点>=王将フード、一目均衡表の雲を上抜ける

 王将フードサービス<9936.T>はきょう一時、前日比70円高の3355円まで上昇。一目均衡表で、先行スパン1(12日時点:3308円)と先行スパン2(同:3220円)で囲まれた範囲(雲)を上抜いてきた。1月21日に直近高値3490円をつけたあとは上げ一服となっているが、3200円近辺では下げ渋り。2月5日安値3200円と3月3日安値3195円でサポートラインを形成している。足もとでは、5日移動平均線(12日時点:3272円)と25日移動平均線(同:3275円)が急接近。チャート妙味が高まっている。
 なお、2月の直営既存店売上高は前年同月比0.4%増と、小幅ながら3カ月連続でプラス。直営全店ベースの売上高では同3.8%増と、4カ月連続のプラスとなっている。

王将フードの株価は13時43分現在3330円(△45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)