東京個別が反発、ベネッセHDとの協業効果に期待高まる

 東京個別指導学院<4745.T>が反発、一時前日比23円高の424円まで買われている。14年2月期(13年3月~14年2月)の新規入会者数が1万9610人(前期比21.3%増)になったことを11日付で発表しており、これを改めて評価する動きとなっている。親会社のベネッセホールディングス<9783.T>との協業も進めており、4月1日からは「進研ゼミ個別サポート教室」もスタートする予定。ベネッセの通信講座「進研ゼミ」受講生に対して東京個別の教室で学習サポートを行うもので、「進研ゼミ」受講生の取り込みでさらなる成長が期待される。

東京個別の株価は13時49分現在419円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)