シーシーエスが急落、第2四半期営業22%増益も低進捗率に失望売り

 シーシーエス<6669.T>が急落、前日比243円安の1257円まで下げ幅を広げた。12日取引終了後に発表した今14年7月期第2四半期(8~1月)の連結決算は売上高24億2900万円(前年同期比10.9%増)、営業利益1億4300万円(同21.8%増)と大幅増収増益になったが、事前の好業績期待が強く、進捗率の低さから売りがかさんでいる。信用買い残が積み上がるなど需給も重荷になっているようだ。第2四半期は主力製品のリング型照明、ドーム型照明の全機種リニューアル効果と米国マーケット対応を強めたことで、売上高が伸び収益性も向上した。通期は売上高55億円(前期比13.2%増)、営業利益5億5000万円(同34.3%増)の期初予想を据え置いている。

シーシーエスの株価は14時25分現在1299円(▼201円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)