日産化は小幅続落、400万株の自己株消却発表も反応薄

 日産化学工業<4021.T>が小幅続落。同社はきょう午後2時に自己株式の消却を発表。消却前発行済み株式総数の2.42%に相当する400万株を28日に消却する方針。これによる株式需給の改善と1株当たり株式価値の上昇が見込まれるが、株価は反応薄となっている。一方、信用取引は売り長で逆日歩がつく状況にあり、下値に対しても底堅さを発揮している。

日産化の株価は14時20分現在1563円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)