ソフトバンクが一時8000円大台回復、アリババNY上場報道が刺激

 ソフトバンク<9984.T>が後場に一段高で一時8000円大台を回復。フィナンシャルタイムズの電子版が13日、ソフトバンクが出資する中国EC最大手アリババ集団のIPOについて、事情に詳しい人物の話として「香港ではなくNY上場を95%確信している」と伝え、これが同社株を刺激する格好となった。

ソフトバンクの株価は14時52分現在7985円(△123円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)