コマツなど中国関連株が続落、経済指標低調で先行き不安強まる

 コマツ<6301.T>など中国関連株が続落。日立建機<6305.T>やファナック<6954.T>なども値を下げている。13日に発表された中国小売売上高などの経済指標が市場予想を大幅に下回ったことから、中国経済への先行き不透明感が高まった。中国1~2月小売売上高は、前年同月比11.8%増と市場予想(13.5%増)を下回った。12日の香港市場でハンセン指数が下落しており、中国関連株には売りが先行する展開となっている。

コマツの株価は9時43分現在2133円(▼55円)
日立建の株価は9時43分現在1962円(▼59円)
ファナックの株価は9時43分現在1万6640円(▼390円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)