メックが4日続落、いちよし経研が投資判断を引き下げ

 メック<4971.T>が4日続落。この日はいちよし経済研究所が13日付で投資判断を「A」から「B」に引き下げたことが観測されている。フェアバリューは1000円(従来900円)。株価が前回レポート時より上昇したことで投資判断を引き下げたとしている。ただし同経研では、スマートフォンやタブレット端末などのパッケージ基板の高密度化の進展で、同社の銅表面粗化剤の使用が増えるとみられることから、高い変化率の増益が続くとの見方は変わらないとしている。

メックの株価は10時4分現在818円(▼43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)