アルデプロ(8925)、すでに天井をつけた可能性

下方の窓を埋める展開か
下方の窓(248円-255円)に到達したことで、強い調整一巡感が漂っている。目先はリバウンドが予想され、3/12の高値(392円)を試す動きになるだろう。ただ、この付近には強烈なテクニカルの壁が存在しており、売り圧力は相当に強い。すでに大天井をつけた可能性が高く、これ以上の深追いは禁物だ。下方には窓(199円-215円)が空いている。目先、この窓を埋める動きとなりそう。