テンポスが急落、13年11月~14年1月期の連結経常利益24.2%減

 テンポスバスターズ<2751.T>が急落している。同社は13日取引終了後に、14年4月期第3四半期の連結決算を発表。13年11月~14年1月期の連結経常利益は2億100万円(前年同期比24.2%減)となったことが嫌気されているようだ。
 13年11月~14年1月期の連結売上高は43億1100万円(前年同期比13.2%増)、連結最終利益は9000万円(同43.0%減)。同期間の販売費および一般管理費は15億6000万円(同22.1%増)となったことなどが影響した。
 なお、14年4月期通期の連結業績見通しは、売上高が180億円(前期比11.0%増)、経常利益が17億円(同24.5%増)、最終利益が9億5000万円(同26.6%増)とする従来予想を据え置いている。

テンポスの株価は11時17分現在830円(▼58円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)