<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に日鋳造

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の14日午前10時現在で、日本鋳造<5609.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 14日の東京株式市場で、日鋳造は大幅続落。一時、前日比38円安の254円と売り込まれている。日証金が13日付で日鋳造株を貸株利用など貸借取引で注意喚起銘柄に指定すると発表した。信用取引の規制強化に伴って売買の自由度が制限されるとの見方から売りが先行しているようだ。
 同社は10日に、熱膨張ゼロの合金材料の実用化に成功したと発表したことから、当日から3日連続でストップ高するなど急騰をみせていたが、全般急落相場の影響もあり、売りが優勢となっているようだ。
 現在、特許出願中という「LEX-ZERO」は、材料の熱変形に起因する精度誤差を解消することができるので、半導体デバイス製造や液晶製造、超精密・微細加工、精密光学機器など多くの分野で合金鋳造品を工業的規模で製造することができるという。

日鋳造の株価は11時30分現在267円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)