◎14日前場の主要ヘッドライン

・COTAが急反発、20日付で東証1部指定を好感
・コマツなど中国関連株が続落、経済指標低調で先行き不安強まる
・ガーラが急伸、Oakキャピタルへの第三者割当増資など好感
・イーブックが急落、今15年1月期の44.4%営業減益予想を嫌気
・エンバイオが一時S高、需給主導での上値追い続く
・岩井コスモが安い、米マンハッタンGと提携も地合い悪に流される
・クスリのアオキが逆行高、花粉症シーズンで追い風強まる
・テンポスが急落、13年11月~14年1月期の連結経常利益24.2%減
・菊池製作所が逆行高 ロボット関連に短期資金流入継続
・ヤーマンが3日続落、第3四半期累計業績の赤字転落を嫌気

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)