アルデが急反騰、14年7月期単独業績予想を上方修正

 アルデプロ<8925.T>が急騰。13日引け後に、14年7月期通期の単独業績見通しについて、売上高を従来予想の15億4100万円から101億5100万円(前期比3.2倍)へ、営業利益を同2億2100万円から16億700万円(前期4億9400万円の赤字)へ、純利益を同2億1700万円から15億2300万円(前期比55.2%減)へ大幅上方修正したことが好感されている。これまでの仕入契約の状況や販売状況を考慮したという。なお、第3四半期より連結決算へ移行することから連結業績予想もあわせて発表しており、売上高103億3800万円、営業利益16億1100万円、純利益15億2600万円を見込んでいる。
 同時に発表した第2四半期累計(8~1月)単独業績は売上高17億4600万円(前年同期比7.8%増)、営業利益6200万円(前年同期3億1300万円の赤字)、純利益5300万円(同75.2%減)となり、従来予想の売上高7億2900万円、営業利益1100万円、純利益900万円を大きく上回って着地した。東京都心部を中心に国内外のファンドや投資家の収益用不動産に対するニーズが高まっていることを背景に、不動産再活事業が順調に推移していることなどが牽引した。

アルデの株価は12時54分現在297円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)