オークワが続急落、2月期通期業績予想の下方修正を嫌気

 オークワ<8217.T>が続急落。同社は14日、大引け後に今14年2月期通期業績予想を修正。連結営業収益で従来予想の2930億円から2900億円(前期実績2978億400万円)へ、営業利益で38億5000万円から34億円(同50億9600万円)へ、経常利益で42億円から38億5000万円(同55億4100万円)へ、最終損益で5億6000万円の黒字から4億円の赤字(同14億9500万円の黒字)へ下方修正したことが嫌気されている。販売競争への価格対応を行ったが、既存店売上高が減少、不採算店舗閉鎖による特別損失約37億円を計上することが影響している。  

オークワの株価は10時22分現在800円(▼33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)