エニグモが急反発、新サービス推進で今1月期も大幅増収増益へ

 エニグモ<3665.T>が急反発、一時395円高の4930円まで買われている。同社は14日大引け後、前14年1月期通期業績を発表。単独売上高18億2300万円(前々期比26.7%増)、営業利益8億5200万円(同42.5%増)と大幅な増収増益となったことを好感している。海外の新進気鋭のブランドにフォーカスした新たな企画を導入するなど、会員数の増加や取引件数、アクティブ率の向上に向けた諸施策を積極的に展開している。積極的な広告宣伝活動などを実施、新サービスの立ち上げにも推進していく方針で続く今期も売上高23億7900万円(前期比30.5%増)、営業利益10億円(同17.4%増)と大幅増収増益を見込んでいる。

エニグモの株価は10時26分現在4870円(△335円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)