鴻池運輸が反発、アジアへの展開など注目

 鴻池運輸<9025.T>が反発、一時前週末比86円高の1530円まで買われている。総合物流の老舗で鉄鋼向けなど構内物流に強みを有し、小売店向けの冷蔵・冷凍食品取扱業務も拡大し今14年3月期は通期連結売上高で2279億円(前期比0.1%増)、営業利益77億円(同0.1%増)と小幅ながら増収増益を見込んでいる。実質無借金の好財務内容からPBR0.6倍の時価には割安感が高い。昨年11月にはインドで医療データーベースを用いた物流会社を合弁で設立したほか、タイやミャンマーなどアジアへの展開でも注目されている。

鴻池運輸の株価は10時51分現在1515円(△71円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)