ゲンダイAGが堅調、ユーアンドユーの子会社化と屋外広告の合弁会社設立で注目

 ゲンダイエージェンシー<2411.T>は600円近辺で堅調な動き。同社は14日大引け後にユーアンドユー(東京都渋谷区)を子会社化することを発表している。ユーアンドユーは広告の企画・製作を手掛けており健康食品などの通販業向けに強みを有していることから、今回の子会社化でパチンコホール以外の新規クライアントの獲得を推進していく。加えて中京エリアでの屋外広告の主要協力会社である真栄(愛知県豊橋市)と屋外広告を展開する合弁会社を設立することも発表している。パチンコホール向けの屋外広告を強化することも注目される。

ゲンダイAGの株価は11時現在603円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)