◎17日前場の主要ヘッドライン

・ソフトバンクがカイ気配、アリババ集団が米上場準備で膨大な含み意識
・田淵電が急反発、14年3月期業績と配当予想を上方修正
・レシップHDが6日ぶり反発、3月末株主に対する1対2株の株式分割発表で
・Jマテリアルが反発、通期業績と期末一括配当予想を増額修正
・ノダが急落、自己株処分による株式需給の悪化を警戒
・日創プがストップ高、今8月期の業績予想を上方修正
・IBJが急反発、「第1回 婚活・街コン推進サミット」の開催で関心
・トリケミカルが急反発、今期営業利益は3.2倍の1億5000万円見込む
・タイセイがストップ高、今9月期第2四半期の業績予想を上方修正
・野村HD、大和証Gなど安い、証券株は業種別値下がり率トップに

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)