フィンテックが5日ぶり反発、ユニハウスの全株式取得を発表で事業拡大に期待

 フィンテック グローバル<8789.T>が5日ぶり反発。前週末14日に、全額出資子会社を通じて、不動産売買・仲介のユニハウス(東京都世田谷区)の全株式を取得すると発表しており、これによる事業拡大への期待から買われているようだ。フィンテックの進めるベターライフサポート事業の一環として株式を取得するとしており、株式取得日は3月27日、取得価格は非公表としている。また、これに伴いユニハウスの子会社で、不動産売買・仲介のスリーオーク(東京都世田谷区)も傘下に収めるとしている。

フィンテックの株価は12時45分現在8330円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)