川崎重がしっかり、世界初のCFRPバネ採用鉄道車両用台車を納入

 川崎重工業<7012.T>がしっかり。14日に世界初のCFRPバネ採用の鉄道車両用台車「efWING」2台を熊本電気鉄道に納入したと発表した。新型台車は従来の鋼製フレームの一部に高い強度と軽さを併せ持つCFRPを採用するとともに、サスペンションの役割を通常のコイルバネではなく、弓型のCFRPバネに持たせることで、2つの機能を1つに集約。台車の大幅な軽量化とエネルギーコストの削減を可能にした。新型台車は同日から営業運転に投入されている。

川崎重の株価は13時6分現在381円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)