【買い】フリービット<3843>上昇基調の中での大幅下落!安値寄指での逆張り買いが狙い目?=中原

【買い】フリービット上昇基調の中での大幅下落!安値寄指での逆張り買いが狙い目?
今回の注目銘柄は、フリービットです。

フリービット:情報・通信業。中小プロバイダ向けにネット接続サービスの代行を手掛ける。

昨年12月以降は調整が続き、2月初めまでに株価が1/3程度にまで大幅下落したフリービット。2月に入ってからは横ばいの値動きが続いています。

3月14日には黒字転換が好感したのか、マーケット全体が下落していたにも関わらず株価は上昇。一方でこの上昇も長くは続かず、同17日には下落に転じてしまいました。

ここ3ヶ月の間でも今の株価は下半分に位置しており、安値圏にあると考えています。また、2月中旬に報道された最終黒字への浮上との報道は買い手にとって好材料。加えて、似たような値動きをした銘柄の翌日の動向は、過去10年間の統計を通してみても上昇の余地が高いという検証結果がございます。ここは、反発を期待して短期的に買いで仕掛けることとしました。なお、仕掛け方法は寄成での仕掛けよりも、安値付近での寄指の方が成績が良くなることが確認されています。

勿論、続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難でしょう。

=====
今回利用した戦略「上昇トレンド押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2014年3月17日
取引回数:6560回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:63%
勝ちトレード平均利益:5.4%
負けトレード平均損失:4.5%
期待値:1.7%

【寄指→引成の取引を行った場合】
勝率:66%
勝ちトレード平均利益:6.4%
負けトレード平均損失:5.3%
期待値:2.4%
寄指約定確率:38%
=====