ドル円、下げ止まりか!

マーケットコンディション
昨日のドル円は、101.375で始まると、じりじりと上昇した。欧州時間は、日経平均先物やNYダウの上昇もあり、断続的に買戻し先行となる中、2月米鉱工業生産がポジティブな発表となり、101.86円まで値を上げた。ウクライナ情勢による、ニュースも入るが反応は限定的で、101円の後半で推移し101.70円でクローズをむかえた。
ドル円、下げ止まりか!
昨日は、下攻めはなく、じり高で推移した。ショートカバーが大勢ではないか。一旦下げ止まり感はあるが、102円手前で停滞している。102円突破に抵抗を感じた場合、101.20円近辺を再度攻めだす可能性もある。本日は、株価が堅調予想なので、102円突破となれば、ひとまず、暴落は食い止めるかもしれない。3/4の高値103.74円から3/14の安値101.19円に対しての戻りレベルは、0.382で102.17円、0.50戻りで102.47円、0.618戻りで102.77円が目処となりそうである。
☆戦略
様子見

ポイントレベル
105.44(1/2の高値)
105.00
104.91(1/16の高値)
104.00
103.73(3/7の高値)
103.64(105.44-100.73の61.8%戻し)
103.08(105.44-100.73の50.0%戻し)
102.77(101.19-103.74の61.8%戻し)
102.55(3/12の安値)
102.53(105.44-100.73の38.2%戻し)
102.47(101.19-103.74の38.2%戻し)
102.20(96.94-105.44の38.2%戻し)
102.17(101.19-103.74の38.2%戻し)
102.00
101.53(3/13の安値)
101.20(3/3の安値)
101.19(3/14の安値)
101.00
100.73(2/4の安値)
100.61(97.62-105.44の61.8%戻し)
100.00

注)本日の予想は3月18日9:40に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。