駒井ハルテックが反発、中期経営計画の策定を好感

 駒井ハルテック<5915.T>が反発、一時前日比12円高の295円まで買われている。同社は17日、大引け後に14年4月をスタートとする3カ年の中期経営計画を発表、これが好感されている。橋梁、鉄骨事業の強靭化と収益力の強化し、効率的な生産体制の構築や、補修・保全事業への積極展開を図り、16年3月期に売上高415億円(今期予想335億円)、営業利益10億円(同1億4000万円)を目指す内容。都市高速の大規模更新を視野に入れ専門部署を設置し、撤去・更新技術の更新を図っていくとしている。

駒井ハルテックの株価は10時17分現在290円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)