エストラストが高い、固定資産取得が刺激材料に

 エストラスト<3280.T>が高い。省エネ型のマンション開発を手掛けており、業績は大幅増収増益トレンドを継続、PERも7倍台と割安感が光る。同社は17日、下関第一生命ビルディングを5億7000万円で取得することを発表。同案件はJR下関駅から関門海峡沿いのウォーターフロント開発事業地を結ぶ国道9号線の中間に所在する有望案件で、この固定資産の取得が足もとの株価刺激材料となっている。

エストラストの株価は12時49分現在787円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)