高砂香が5日ぶり反発、インド事業拡大に乗り出すと報じられる

 高砂香料工業<4914.T>が5日ぶりに反発し、朝方には一時、前日比33円(5.7%)高の609円をつける場面があった。一部報道で、インド事業拡大に乗り出すと報じられたことを材料視。記事によると、同社では南部チェンナイに仮工場を設け現地生産を行っているが、顧客である最終消費財の需要伸び率が年10%上回っていることから、本格的な新工場の建設計画を進めており、来年第3四半期(7〜9月)の稼働開始を見込んでいる。また、インド新工場はインド国内だけでなく、南アジア諸国への輸出拠点としての機能も強化していく考えで、東南アジア域内のハブであるシンガポール拠点と連携し、需要を取り込んでいくとしている。

高砂香の株価は13時13分現在596円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)