東芝、日立、伊藤忠がベトナム高速道路向け高度道路交通システムをパッケージ受注

 東芝<6502.T>は18日、日立製作所<6501.T>、伊藤忠商事<8001.T>と共同でベトナム高速道路公社からホーチミン~ゾーザイ間の高速道路向け高度道路交通システム(ITS=インテリジェント・トランスポート・システム)を受注したと発表した。電子料金収受システム、交通管制システム、設備監視システムなどの高度道路交通システム一式で、ITSパッケージを受注するのは今回が初めて。受注金額は約40億円で、プロジェクトは日本政府の有償資金協力により行われる。2017年前半に運用を開始、ITS機器納入を東芝、設備設置工事を日立、商務事項を伊藤忠商事が担当する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)