総合商研が第三者割当の自己株処分を実施、日藤に割り当て

 総合商研<7850.T>は18日、第三者割当による自己株処分を行うと発表した。7万株の自己株を日藤(札幌市)に割り当てる。処分価格は1株につき495円で調達金額は3465万円。調達資金は運転資金に充てる。日藤は2.29%の持株比率が4.57%に増え、総合商建の4位(従来9位)の大株主となる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)