モルフォがストップ高、手振れ補正技術など中国ファーウェイのスマートフォンに搭載

 モルフォ<3653.T>がストップ高まで買われている。同社は18日に、動画手振れ補正技術と高解像度パノラマ画像合成技術が、中国ファーウェイのスマートフォンに搭載されたと発表。これが材料視されているようだ。
 また、同社は14日取引終了後に、14年10月期第1四半期(13年11月~14年1月)の連結営業損益が4300万円の黒字(前年同期実績は200万円の赤字)になったと発表しており、これも買い安心感につながっているようだ。

モルフォの株価は9時55分現在2930円(△500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)