富士ソフトが続伸、5日25日移動平均線上抜き反騰本番

 富士ソフト<9749.T>が続伸、5日・25日移動平均線を上に抜き、上値追い歩調が鮮明となってきた。再生医療分野への展開ではこれまで軟骨再生で技術を進捗させてきたが、耳の軟骨細胞を培養し鼻の軟骨に移植する技術を開発、年間600人分の軟骨を作成する設備を整えて9月に治験を始め、15年初頭にも発売する方針が伝えられる。人間型ロボット開発にも積極的で、知能化技術を統合させたヒューマノイドロボット「パルロ」が高齢者向け生活支援ロボットとして引き合い旺盛だ。

富士ソフトの株価は10時27分現在2186円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)