東エレクが続伸、有機ELパネル製造用インクジェット描画装置の受注開始

 東京エレクトロン<8035.T>が続伸。一時、前日比89円高の6049円まで買われる場面があった。18日の米国市場でNYダウが続伸するなど、地合いの改善が買い安心感につながっている。また、同社は18日に、有機ELパネル製造用インクジェット描画装置の受注を開始したと発表。これも買い手掛かりとなっているようだ。
 今回受注を開始した装置は、有機ELパネルの有機発光層成膜の生産性を大幅に改善するもの。これにより、今後のテレビ用パネルの大型化や低コスト化への対応が可能になるという。

東エレクの株価は10時21分現在6010円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)