WNIウェザーが続伸、新サービス「さくらシミュレーター」を開始

 ウェザーニューズ<4825.T>が続伸。18日に新サービス「さくらシミュレーター」を開始したと発表しており、これを好感する買いが入っている。新サービスは、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や携帯サイトから同社に届けられた報告を活用し、ニッポンの桜の実況中継や予想に活用する試みで、東西に連なる桜の開花前線が実際に北上し、続々と桜が開花していく様子をシミュレーションしながら見て楽しむことができるというもの。株価は1月高値2759円をピークに調整していたが、17日に75日移動平均線を下回ったことで調整一巡感も出ており、株価も緩やかながら反発基調へ。

WNIウェザーの株価は11時12分現在2476円(△45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)