関西電は朝高後値を消す、首都圏への電力供給事業開始も反応限定的

 関西電力<9503.T>が朝高後値を消す。同社は18日、傘下の関電エネルギーソリューションが4月1日から首都圏で電力供給事業を開始すると発表した。これにより、地域の枠を超えて電力販売が拡大する期待感から朝方は買われたものの、軟調相場のなか反応は限定的となっているようだ。

関西電力の株価は11時30分現在1064円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)