東映が3日続伸、3月期末配当予想を引き上げ

 東映<9605.T>が3日続伸、一時前日比10円高の598円まで買われている。同社はこの日、午後1時に今14年3月期末配当を従来予想の3円から特別配当1円を加えた4円(前年同期実績4円)に引き上げることを発表、これが好感されている。年間配当は中間期3円とあわせ7円(前期も特別配1円含む7円)となる。

東映の株価は13時26分現在594円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)